フロントの人の雑多メモ

All In One WP Security使用時に日本語URLが403エラーとなった話

All In One WP Security使用時に日本語URLが403エラーとなった話

WordPressのセキュリティプラグイン All In One WP Security をインストールしている環境で、日本語パーマリンクのページが403エラーとなり沼った話と、その時の対処法をメモ。

アクセスが拒否されました このページを表示する権限がありません HTTP ERROR 403
「アクセスが拒否されました このページを表示する権限がありません HTTP ERROR 403」 と表示

目次

結論

「WPセキュリティ > ファイアウォール」設定から「高度な文字列フィルター」を オフに したら直りました。

高度な文字列フィルター

以上。

その他考えられる原因

WordPressで403エラーといえば大体「WAF」が原因なんですが、今回も真っ先に疑いました。

ですがWAFは検出されておらず...

次にhtaccessの記述を見直しました。

誤った構文や、意図しないアクセス制限などが無いか。

あとは「プラグイン全無効化」も試しましょう。

今回はここで直ったので、原因を絞れた という感じです。

その次は

  • デフォルトテーマにしてみる
  • 各ファイルやディレクトリのパーミッション確認
  • 別環境(ローカル)などに移行してみる (それで直ったらサーバーが原因か、WP自体がバグってる)

などと続きますかね...

コメント

内容を確認の上、個人情報などは省いて掲載させていただきます。

お名前・メールアドレスも入力する

メールで返信がほしい場合に入力してください。

頂いた個人情報は開示しません。返信のためだけに利用いたします。

直接送信されます。確認の上、「送信」してください。

お役に立てましたら応援をお待ちしております!
頂いた応援は子育てに活用させていただきます。

OFUSEで応援を送る

シェア

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEでシェア はてなブックマークでシェア

お役に立てましたら応援をお待ちしております!
頂いた応援は子育てに活用させていただきます。

OFUSEで応援を送る